会員のレンタル手順とご注意

レンタルご利用の手順とご注意

  • メンバーでヨットレンタルをご希望の方は、このページ下部のフォームからお申し込みください。
  • ご予約は、前日までにお願いします。
  • ご利用料金は、事前にご精算ください。
  • FAXでの、ご予約お申込みが可能です。FAXお申込用紙は、こちらからダウンロードできます。
  • 利用可能時間 はマリーナの営業時間内で、1000時から1700時です。艇の清掃と片付けは1700時までに終了してください。
  • ご利用後はレンタルチェックリストをFAXしてください。

レンタル料金

レンタル艇 1日
Y23 15,000円(税別)
Y25 18,000円(税別)
Y30 22,000円(税別)
Zen24 22,000円(税別)

レンタルご利用条件

キャンセル規定
  1. 利用者のご都合による日程変更の場合、
    (1)2日前までにご連絡頂いた場合は、1回に限り、3ヶ月間における日程変更で対応させて頂きます。
    (2)それ以外の場合は、キャンセル扱いとさせて頂きます。キャンセル料は、ヨットスクール受講料と同じ条件となります。
  2. 気象警報が発令され、出艇できない時は、1回に限り、3ヶ月間における日程変更で対応させて頂きます。
  3. 不可抗力により出艇できない時は、上記(1),(2)と同様に日程変更で対応させて頂きます。
乗艇時のご注意
  1. お申込み者はスキッパーとして利用中の責任者となります。
  2. 天候の状況によって、出港を中止して頂く場合があります。
  3. 乗艇時には全員がライフジャケットを着用して下さい。
  4. 12歳以下の子供は1/2人としての定員となります。
  5. ペット同伴はご遠慮ください。
  6. 発航前の各部点検をお願いします。
  7. 使用中のトラブルにより救助が必要な場合は、救助費用をご負担頂きます。
  8. 船中泊は、保安上できません。
帰港時のご注意
  1. 帰港後は、利用後の状態をチェックリストへ記入し、青木ヨットへFAXして下さい。
  2. 時間超過の場合は、追加料金(1,800円/h)が加算されます。
  3. 帰港の連絡がないときは、海上保安庁に出動を要請する場合があります。
  4. キャビン内部およびデッキは清水で清掃してください。
  5. 付属品は元の場所へ収納してください。
  6. もとの状態と同じ係留状態にしてください。
  7. 片付け終了後に、その場から電話で報告して下さい。
  8. レンタル後に発生した不具合でも、報告がなかった場合はトラブルとして対処する場合があります。
  9. 燃料はマリーナへ依頼し、満タンにしてください。
  10. 艇体や付属品を破損紛失したときは、届けて下さい。
利用艇の加入保険
  1. クラブは以下のヨットボート保険が担保する範囲内においてのみ、責任を負います。
  2. 船体保険は艇体時価額、免責分10万円は利用者負担
  3. 賠償責任保険は1億円、免責分1000円は利用者負担
  4. 搭乗者障害保険は1名300万円、1事故1800万円
  5. 捜索救助費用保険は200万円
利用可能航行区域
  1. 港から見える範囲、もしくは平穏な湾内海域および湾内海域として、夜間航海はできません。

上記のレンタル手順とご注意に同意頂いた場合は、下のフォームからお申し込みください。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    お電話番号 (必須)

    ご住所都道府県 (必須)

    所有ライセンス(複数選択可)
    SBDBKBBCCBBCACCCONMWX

    会員種別 (必須)

    レンタルご希望艇

    ご要望、ご質問など

    私はヨット乗艇時の安全確保は、自分の責任で行うべきであると承知しています。また「レンタルの手順と注意」を読み、同意した上で申し込みます。
    同意する

    Comments are Closed