CEN 天文航法コース

夏期集中講座、2019年8月、大阪たじりマリーナで開催

CENコース3つの目標

(1) 人類の英知にチャレンジ

    • 人類の英知とも言える天文航法の技術をマスターすることが、CENコースの目標です。六分儀の使用法、天体観測、計算法、作図法をはじめとする天文航法を学びます。
      GPSがあるから、もう天測は不要ではないかとの考え方もあります。しかし米国コーストガードは、外洋を航海する全ての職業船船長に、天文航法に対する訓練と、テストを受けることを求めています。GPSの電波は操作によって、利用できなくなる可能性があるからです。

(2) 思考の柔軟性にチャレンジ

    • GPSに頼るだけでは、思考は柔軟性を失い、位置評価の判断力は鈍るばかりです。天文航法は、あなたの思考法を活性化させてくれます。自己能力が高まるので、ナビゲーションに自信がつきます。自信は果敢な決断力の裏付けとなります。危険が迫った時は、直ちに評価を下し、行動に移さねばなりません。CENコースの受講は、思考と行動を創造的にさせ、スキッパーの迷いを断ち、決断を導く原動力となるでしょう。

(3) 米国海軍式にチャレンジ

  • CENコースでは、天文航法の原理原則に重きを置くのではなく、位置決定という成果をいかに得るかを目標とします。従って計算方式や天測計算表などは、難解な日本式ではなく、米国海軍で使用されている手法を使用します。日本式とは違い、計算フォームが確立しているので、容易に理解が出来ます。
受講資格 CONライセンス(ASAライセンスの詳細はこちら
開  催  地 大阪たじりマリーナで合計5日間、開講致します。
定    員 2名から6名
受講費用 125,000円(税別)

  • 受講費用には記載した教材は含まれますが、天測計算用書籍、個人用六分儀及び作図用ツールは含まれません。練習用の六分儀はご用意しています。
  • 再受講は30%割引です。
受講条件 こちらをご参照ください
受講料に含まれる教材
  1. テキスト「基本天文航法」(ポール・ミラー著、日本語版 道下勲翻訳 )
  2. 作図用UPSプロッティングシート
  3. LAN航法概要図
  4. LOP航法概要図その1
  5. LOP航法概要図その2
  6. 時角ファインダー(組み立ては自作)
  7. LANフォーム / LOPフォーム
学校側教材・機材
  1. 六分儀 TAMAYA MS-2L  1台
  2. 六分儀 Davis master sextant 1台
  3. スターファインダー  1台
  4. 天測歴1981年版 2冊
  5. 天測計算表 Pub. No.249 vol. 1 1冊
  6. 天測計算表 Pub. No.249 vol. 2 1冊
  7. 天測計算表 Pub. No.249 vol. 3 1冊
特   典 複数のコースを同時にお申し込みの場合は、5%の割引があります。
同一コースを再受講する場合は、受講費用が30%割引となります。
お申し込み お申し込み後に、参加要領及び教材をご案内致します。

 

  • CENコースは、教室に集合して講義と実習を受講していただきます。都合で出席できなくても、補講と課題学習で追いつくことが出来ます。
  • 会員専用ブログで、インストラクターから直接指導を受けることが出来ます。

1日目:8月3日(土)

  • 0930時 :指定場所へ集合
    自己紹介、トレーニングの説明と注意と質疑応答
    天測法概説 (LAN航法、LOP航法)
    天文航法の基礎知識解説 [テキスト第1章]
    六分儀による高度測定と高度改正 [テキスト第2章、レビューテスト1、2]
    六分儀の使用法解説
    六分儀実習 太陽の高度測定と高度改正
  • 1200時: 陸上昼食
  • 1300時: 天測暦 (NAUTICAL ALMANAC) 記載内容の解説
    「LAN航法の概要」 解説
    LANフォームによる天測計算 解説 [テキスト第3章]
    観測時間、赤緯、六分儀による観測高度
    頂距、緯度(同名、異名)、経度
    レビューテスト3 第1〜3問 LANフォームを使用して計算演習
  • 1630時: 終了
    【持参する資料、文献および道具】
    CENテキスト、天測暦(1981年練習用)、六分儀、ハンドコンパス、 時角ファインダー、LANフォーム

2日目: 8月4日(日)

  • 0930時:指定場所へ集合
    位置の線航法 解説
    LOP共通フォーム 解説
    北極星による船位測定 解説 [テキスト第4章]
    レビューテスト4 第1〜3問 LOP共通フォームを使用して計算演習
    日の出、日の入り、薄明 解説 [テキスト第5章 5.5]
  • 1200時: 陸上昼食
  • 1300時:   [総括練習問題 テキスト巻末] 説明と自習の開始について
    太陽による船位測定 解説 [テキスト第5章 5.1~5.2]
    レビューテスト5.2  LOP共通フォームを使用して計算演習
  • 1630時: 終了
    【持参する資料、文献および道具】
    CENテキスト、天測暦(1981年練習用)、天測計算表Vol. 2 & 3、LOPフォーム、 平行定規、ディバイダー、
    UPS(Universal Plotting Sheet)

3日目: 8月17日(土)

  • 0930時:指定場所へ集合
    太陽による船位測定の復習
    天測計算表記載内容の解説 (PUB. NO.249 SIGHT REDUCTION TALBES for AIR NAVIGATION VOL.2 & 3)
    「位置の線航法の概要 (その2)」 解説
    月による位置の線航法 LOP共通フォームによる解説 [テキスト第5章 5.3]
  • 1200時: 陸上昼食
  • 1300時: レビューテスト5.3 作図演習
    コンパスの修正と方位角 解説 [テキスト第5章 5.4]
    惑星による位置の線航法 解説 [テキスト第5章 5.6]
  • 1630時: 終了
    【持参する資料、文献および道具】
    CENテキスト、天測暦(1981年練習用)、天測計算表HO249 Vol. 2 & 3、 LOPフォーム、平行定規、ディバイダー、
    UPS(Universal Plotting Sheet)

 4日目: 8月18日(日)

  • 0930時: 指定場所へ集合
    位置の線航法(太陽、月、惑星)の復習
    レビューテスト5.6 作図演習
    恒星による位置の線航法 解説 [テキスト第5章 5.7]
    天測計算表記載内容の解説 (PUB. NO.249 SIGHT REDUCTION TALBES for AIR NAVIGATION VOL.1)
    「位置の線航法の概要 (その1)」 解説
    レビューテスト5.7 作図演習
  • 1200時: 陸上昼食
  • 1300時: スターファインダー使用法の解説 [テキスト第6章]
    LOP共通フォームを使用して計算演習  (練習問題1~5)
    計算演習の解説と評価
  • 1630時: 終了
    【持参する資料、文献および道具】
    CENテキスト、天測暦(1981年練習用)、 天測計算表HO249 Vol.1 (Epoch1980),2 & 3、 LOPフォーム、平行定規、
    ディバイダー、UPS(Universal Plotting Sheet)、 スターファインダー

5日目: 9月1日(日)

  • 0930時: 指定場所へ集合
    CEN 卒業テスト
    (適宜) 陸上昼食 / 休憩
  • 1530時: CEN卒業テストの評価と質疑応答
    インターナショナル・ログブックの発行
    インストラクターによるインフォーメーション
  • 1630時: 解散
    【持参する資料、文献および道具】
    CENテキスト、天測暦(1981年練習用)、 天測計算表HO249 Vol.1 (Epoch1980),2&3、 LANフォーム、LOPフォーム、
    平行定規、ディバイダー、 UPS(Universal Plotting Sheet)、スターファインダー

ご予約は下の日程から

日程をクリックして、予約手続きにお進み下さい。
CENコース
参加費用: 125,000円

開催日
08/03 (土)
08/04 (日)
08/17 (土)
08/18 (日)
09/01 (日)
開催場所
教習艇
インストラクター
定員
予約状況
大阪校(たじりマリーナ)2名から開講
受講資格:CON
教室
道下
6