ASA青木ヨットスクール・インストラクターご紹介

ASA(アメリカ・セーリング協会)は、これまでに838,500人以上にヨットライセンスを発行してきた、 世界最大のヨット教育機関です。ASA認定校では、世界中どこでも共通のヨット教育プログラムを受講できます。

アメリカ、カナダ、カリブ諸国、メキシコ、ギリシャ、イスラエル、南アフリカ、日本、韓国、中国、台湾、タイなど世界各国で360以上のヨットスクールが、ASAに加盟しています。

ASA_logo-S

ASA青木ヨット・インストラクター・プロフィール

  1. 我流なら2年、AOKIなら2日を実現することが、私たちプロインストラクターの役目です。
  2. 国際基準であるASAの、厳格なインストラクター認定試験に合格しています。
  3. ヨットのベテランであるだけではなく、ヨットトレーニングの技法を学んでいます。
  4. 我々インストラクターは全て、ASAインストラクター倫理コードを遵守します。
校長・青木洋

校長・青木洋

手製のヨット信天翁二世号で、世界を一周した。1996年、ガンに冒されて右半身麻痺、人口声帯、ペースメーカーのハンディを負う男性のトレーニングを引き受けた。それを契機とし、体系的なASAヨットトレーニング法を我が国に導入した。インストラクター・エバリュエーター資格を、外国人として初めて取得した。

吉村秀樹

吉村秀樹

学生時代はヨット部に所属し、470クラスおよびクルーザーレースで活躍する。また航海術の専門教育を受けたので、ナビゲーションは得意である。
2003年、ASAインストラクターBBCI資格を取得。SBDからBBCコースのインストラクターを務める。

川上聖治

川上聖治

2003年にBKBIのインストラクターに合格。 SBD,BKB,CON,BCC,Weather のインストラクターとして、主に横浜校を担当しています。 現在、横浜に2艇のヨットを所有し、ヨットライフを楽しんでいます。

別所康晴

別所康晴

田尻漁港マリーナへ係留する「航平」号のオーナーとして、豊富なヨット経験を持つ。
2003年気象予報士資格を取得した。
2003年、ASAインストラクターBKBI資格を取得。SBDコース及びBKBコース、プラクティスコースのインストラクターを務める。

柿本正光

柿本正光

複数のヨットスクールで、豊富なトレーニングとクルージング経験を重ねる。
2005年、ASAインストラクターBKBI資格を取得。SBD、BKBコース及びプラクティスコースのインストラクターを務める。

anzai

安齋久雄

いろいろな海で出会った人たちが、僕を支えてくれています。舟のことは祖父に習いました。セーリングを教えてくれたのはヨット部の監督です。米国人の老キャプテンとはクルージングの愉しさを分ち合いました。嵐に翻弄される僕たちを安全に導いてくれたのは・・・少しでも海への恩返しになるのなら、僕の経験を誰かに伝えたい。ヨット上達の秘訣は、素敵な出会いと信じています。

kawabata2

川端博

 体験セーリングがきっかけでヨットの世界に引き込まれたのは20数年前。その後、自艇に家族をクルーとして乗せるため、きちんとした指導法を学び直すべく2002年に青木ヨットスクールを受講。ASAの体系的なカリキュラムを通し、一人でも多くの人にヨットの素晴らしさを伝えられればと、インストラクター資格を取得しました。

 

小林伸行

小林伸行

 大学でヨット部に入り、インカレを目標にスナイプクラスで活動をしていました。卒業後は国体を目標にし、470クラスで活動をし、そのころからクルーザーにも乗るようになりました。その後青木ヨットスクールを受講し、安全面などの基本から学びなおし、2007年1月にASAインストラクターBKBIを取得しました。

 

宮谷風

宮谷風

13年ほど前同僚から少し習ったあと独学で練習。2年後ASAのクラスを受け始め、29フィートのアイランダーでサンフランシスコ近辺を5年ほどセーリングしその間にASAインストラクターとUSコーストガードキャプテンのライセンスを取得。5年ほどオークランド市やその他のセーリングクラスで教え、その後30フィートのカタマランで湾岸航海。禅を学ぶうちセーリングとのつながりを強く感じています。

久保田秀明

久保田秀明

9才でヨットを始め、普段はカタマラン・ディンギーに乗っています。海と人の心の動き、特にセーリングとコミュニケーションのスキルに興味があります。
IQCでは、青木校長からASAインストラクターの教授法を学び、生命を揺さぶられるほど感動しました。ヨットを学び続けて、太平洋を渡りたいと願っています。

 

7 Comments to ASA青木ヨットスクール・インストラクターご紹介

  1. […] のはASAのIQC試験に合格したプロインストラクター インストラクターを務めさせていただく私たちは、「ヨット技術」はもちろんのこと、「教授法」と「人間性」の両面にわたり、厳しい […]

  2. […] のはASAのIQC試験に合格したプロインストラクター インストラクターを務めさせていただく私たちは、「ヨット技術」はもちろんのこと、「教授法」と「人間性」の両面にわたり、厳しい […]

  3. […] 安齋インストラクターから、大航海コース(BCC)の写真が届きました^^ #gallery-1 { margin: auto; } #gallery-1 .gallery-item { float: left; margin-top: 10px; text-align: center; width: 33%; } #gallery-1 img { border: 2px sol […]

  4. […] ■落水者救助研修会レポート(沖縄校:グレッグインストラクター) ■ASA全米会議(青木ヨットスクール:校長青木洋スピーチ) […]

  5. […] 青木ヨットスクール・中路インストラクター(“サザンクロスの夢航海”ブログはこちら)より、大航海中の写真をいただきました!中路インストラクターの笑顔と、世界の大自然に癒されますね☆ 青木ヨットスクールのインストラクター、卒業生の方々、皆様ステキな航海をお楽しみのようで、うらやましいです(^^)♪ #gallery-1 { margin: auto; } #gallery-1 .gallery-item { float: left; margin-top: 10px; text-align: center; width: 33%; } #gallery-1 img { border: 2px solid #cfcfcf; } #gallery-1 .gallery-caption { margin-left: 0; } […]

  6. […] ヨットを始めたいと思ったときは、迷わずに青木ヨットスクールへ入学してください。青木ヨットスクールで基礎から学べば、遠回りしないで上達できます。手順に従って覚えれば、わずか2日間のスクールで、2年間の自己流キャリアに追いつくことができます。 青木スクールのヨット・トレーニングコースでは、ベーシックからアドバンストまで、体系的な技術を身につけることができます。当校では世界スタンダードのASAインストラクター試験に合格したプロインストラクターが、お教えします。校長の青木洋は、ASAインストラクター・エバリュエーター資格を、外国人として初めて取得し、体系的なASAヨット・トレーニング法を我が国に導入しました。その青木洋の眼で選んだ精鋭たちが、青木ヨットスクールのインストラクターです。 […]