BCC(Basic Coastal Cruising)コース

  • 世界で83万人以上がライセンスを所有する、世界水準のASAヨット教育システムに準拠。ASA-103ライセンスを取得できる、ベーシックコースです。
  • コースは2泊3日の航海にご参加いただきます。
  • ご受講の条件(詳しい条件はこちらをご参照ください
  • 複数のコースを同時にお申し込みの場合は、5%の割引があります。
    同一コースを再受講する場合は、受講費用が30%割引となります。
  • 教科書は「インナーセーリング2」および「インナーセーリング3」を使用します。

BCCコースの目標

  •  30フィートくらいの中型ヨットのスキッパーとして、安全に、2、3日間のクルージングを実行できるようになること。
  • エンジンとGPSを頼りにしていては、いつまでたっても、クルージング技術はレベルアップできません。陸上とは違って、進むべき道そのものを自分で決定しなければならない海上では、危険物や航路標識を判別して、自らのコースを選択しなければならないのです。予想できない状況の変化に、行き当たりばったりの対応では、アクシデントを招いているのと変わりありません。あらかじめ十分に検討した航海計画を持っていることにより、スキッパーは冷静さを保つことができます。そして緊急時の対処法、アンカリング法などの技術を高めることで、クルージングを楽しむ余裕を持つことができます。

 BCC2泊3日コースのプログラム

1日目

  • 0930時 指定場所へ集合
    自己紹介、トレーニングの説明と注意と質疑応答
    第1レグの航海計画を各自が発表
    航海計画の評価と決定
    ワッチチームの編成
    スキッパーによる出港前ブリーフィング
  • 1100時 現地を出港
    8の字救助法実習
  • 1300時   海上昼食
    ベアリングフィックス実習
    チャートプロッティング実習
    セーリング実習
  • 1600時   目的港へ入港
    アンカリング実習
    艇の後片付け
    民宿で夕食
    第1レグの相互評価
    第2レグのチャートプロッティングと航海計画実習

2日目

  • 0700 時  民宿で朝食
    スキッパーによる出港前ブリーフィング
    現地を出港
    ベアリングフィックス実習
    チャートプロッティング実習
    セーリング海上実習
    8の字救助法海上実習
  • 1200 時  海上昼食
    セーリング海上実習
  • 1500 時  目的港へ入港
    アンカリング実習
    艇の後片付け
  • 1830 時  民宿で夕食
    第2レグの相互評価
    第3レグのチャートプロッティングと
    航海計画実習

3日目

    • 0700時 民宿で朝食
      スキッパーによる出港前ブリーフィング
      ベアリングフィックス実習
      チャートプロッティング実習
      セーリング海上実習
      8の字救助法海上実習
    • 1500時   目的港へ入港
      アンカリング実習
      艇の後片付け
      休憩
      BCC卒業テスト
      卒業テストの評価と質疑応答
      インターナショナル・ログブックの発行
      インストラクターによるインフォーメーション
    • 1700時   解散

受講生のアンケートはこちらで公開中

 


ご予約

受講の条件開示ページを読み、承諾いただいた場合は、以下のカレンダーから日程を選んでクリックし、予約ページに進んで下さい。

>>マークをクリックすると次月に移動

<< 2021 4月 >>
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2