ZEN-24 vs ZEN-24 ゴジラが上陸した海で!

取材スタッフを見送った青木校長がニヤニヤしている。 ZEN-24再出港だ。 青木校長とのダブルハンドに、私(安齋)は生徒になったような気分である。 「おっ、よく風位を失いませんでしたね。」お世辞にも嬉しい言葉だ。 さて、少々ピッチングしながら沖に向かうと、軽いローリングで戻ってくる艇がいた。 見間違える筈のないそのシルエットは、まさにZEN-24! ここマリーナヴェラシスには卒業生の艇がある。 「負けたら恥ですよ!」なんというプレッシャーだ。 お互いの顔が解るまでに接近する。 「青木校長と安齋だ!」卒業生の驚きが見てとれる。 しかも、こちらに仕掛けてきた。 ジャイビング、上手い。 でも負けない。 別途写真で解るかな? ジェネーカー(ポール)追加、ジブ及びジブシート引き込み変更、実はメインシートトラベラー追加・・・ カスタムZEN-24なのだ。 接近戦でも危な気ない操船技術に、青木校長も嬉しそうだ。 まあ最後は我々の振り切り勝ちってことで幕を降ろしたのだった。

註) ヴェラシスの隣は、ゴジラが上陸した観音埼たたら浜である。(第1作) 京急浦賀駅の発車メロディーは、「ゴジラのテーマ」だ!