12/15:BKB大阪

・ヨットに関する一般常識、セーリングの基礎知識がゼロの状態で2級船舶免許を持って、ヨットに乗船するという事はまずいだろうと考えたので受講。
・スクールからの配布物や教材を受け取って予習させられるという”やらされ感”があったが現実にはやっておいて良かった。
・この2日間のコースでこれからも経験できない事を経験させてもらった。とういのは、我々の普段のセーリングであれば
出帆しないという荒天(風速10M以上)の中、メイン/ジブセールを上げて各種のセール操作を実習した。機走時は艇が非常
に不安定であった(激しいパンチング)が帆を上げる事により艇が非常に安定した事に驚いた。
ヨットは帆を上げて走航することが安全であると実感した。