慈眼院坐禅会

  • 日時:毎月1回土曜日1830時から約2時間

  • 場所:慈眼院本堂 〒598-0021大阪府泉佐野市日根野626 

  • 参加費:500円

  • ご注意:本堂内ではマスクの着用をお勧めします。

  • 多人数でのご参加以外は、予約は不要です。

  • 次回開催日:2024年4月13日(土)(次月の予定は当日以降に決まります)

 

 

坐禅は仏教、キリスト教、イスラームで行われている阿字観、瞑想、メディテーション、マインドフルネスなどと同じ瞑想の1種です。

坐禅は3大宗教が始まる以前から行われていたことが分かってきました。約3600年前のモヘンジョダロ遺跡から坐禅を表わした印章が発掘されています。

現代は過大な情報と巨大なストレスに溢れています。
坐禅はストレスの中で冷静な自分自身を保ち、適格な判断を下さねばならない時に役立ちます。

 

 

 

個人の深層を縦に切る
個人の内面を横に切る
個人を取り巻く外面社会



 

青木洋のヨットと坐禅

慈眼院月例坐禅会


慈眼院坐禅会

  • 日時:毎月1回土曜日1830時から約2時間

  • 場所:慈眼院本堂 〒598-0021大阪府泉佐野市日根野626 

  • 参加費:500円

  • ご注意:本堂内ではマスクの着用をお勧めします。

  • 多人数でのご参加以外は、予約は不要です。

  • 次回開催日:2024年4月13日(土)(次月の予定は当日以降に決まります)

 

 

坐禅は仏教、キリスト教、イスラームで行われている阿字観、瞑想、メディテーション、マインドフルネスなどと同じ瞑想の1種です。

坐禅は3大宗教が始まる以前から行われていたことが分かってきました。約3600年前のモヘンジョダロ遺跡から坐禅を表わした印章が発掘されています。

現代は過大な情報と巨大なストレスに溢れています。
坐禅はストレスの中で冷静な自分自身を保ち、適格な判断を下さねばならない時に役立ちます。

 

 

 

個人の深層を縦に切る
個人の内面を横に切る
個人を取り巻く外面社会