船窓交換工事 48,000円~(税・窓代別)

紫外線によりアクリルの透明度が損なわれてきた、接着剤が劣化し、雨漏りがする・・・
放置しておくと内装が痛んだりカビや湿気の原因になります。

  1. 劣化した窓の取外し
    窓は強力な接着材で取付られていますので、簡単には外れません。
    船体に傷を付けないよう、慎重に取り外しをします。
  2. 新しい窓を作る為の型取り
    誤差が出ないように割れた窓を慎重に復元し、新たな窓を作成します。
    当社ではアクリルより耐久性の高いポリカーボネイトを使用します
  3. 接着面の清掃
    接着面には古い接着剤が残っているので、時間を掛けきれいに取り除きます。
  4. 取付部分の塗装
    接着面がきれいに仕上がるよう、接着面に黒色塗装をします。
  5. マスキング作業
    シーラントがはみ出ないようマスキングテープを貼付けます。
  6. 窓の取付
    窓にひずみが出ないよう慎重に取付け、シーラントを充填する
  7. マスキングテープをはがして完成!
    ここで剥がすタイミングを間違えると、一からやり直しになる場合があるので慎重に作業します。

 

ご自身で窓を交換するのは非常に困難です。さらに新しい窓に交換すると
キャビンが明るくなるメリットもあります。是非ヨットのプロにおまかせ下さい!
ご不明な点等御座いましたら、お気軽にお問合せください。