信天翁二世号、田尻港で修復開始

 2003年1月26日 サポーターが集合。

当日は指先がかじかむ一日でした。

桜が満開の頃には、修復を終えて再び万博公園で来園者に迎えられることになった。