慈眼院坐禅会

  • 日時:毎月1回土曜日1830時から約2時間
  • 場所:慈眼院本堂 〒598-0021大阪府泉佐野市日根野626 
  • 参加費:500円
  • ご注意:本堂内ではマスクを着用してください。
  • 多人数でのご参加以外は、予約は不要です。
  • 次回開催日:2023年4月15日(土)(次月の予定は当日以降に決まります)

 

坐禅は仏教、キリスト教、イスラームで行われている阿字観、瞑想、メディテーション、マインドフルネスなどと同じ瞑想の1種です。

坐禅は3大宗教が始まる以前から行われていたことが分かってきました。約3600年前のモヘンジョダロ遺跡から坐禅を表わした印章が発掘されています。

現代は過大な情報と巨大なストレスに溢れています。
坐禅はストレスの中で冷静な自分自身を保ち、適格な判断を下さねばならない時に役立ちます。

 

      個人を縦に切る
      個人を横に切る
     社会を輪切りにする



人間はおもしろい。 強そうな人は、実は弱い。強い主張、強い態度や自信、それらはかえって弱い自分を補おうとする働きであるこ

坐禅(メディテーション)の役割とゴール

  (1)坐禅の役割 坐禅は座禅、止観、三昧などの名称で呼ばれているが、英語ではメディテーションである。 メデ

大阪万博公園に保存、展示されている信天翁二世号

世界一周に成功したヨット信天翁(あほうどり)二世号は、現在万博記念公園に、保存展示されています。 間近に見ることも、さわ