青木ヨット株式会社沿革

会社概要

法人名称青木ヨット株式会社
所在地〒598-0093 大阪府泉南郡田尻町りんくうポート北1番地
連絡先電話:072-465-8192|FAX:072-465-8194|Email:info@aoki.us
代表取締役青木 洋
資本金2,000万円
取引金融機関三菱UFJ銀行泉佐野支店|紀陽銀行羽倉崎支店|PayPay銀行
顧問弁護士TMG法津事務所
顧問税理士紀田会計事務所
許認可
ウエブサイトhttps://www.aokiyacht.com/ (日本語)|https://www.aoki.us/ (英語)
加盟団体(一社)日本マリン事業協会|アメリカセーリング協会(ASA)
NPO法人日本中古艇協会|NPO法人海の駅ネットワーク
関連企業青木ボートスクール株式会社(国交省登録小型船舶免許教習所)

会社沿革

1979年ヤマハボートサービス指定店
1983年株式会社青木ヨット工房設立
1984年泉大津市へ移転
1985年青木ヨット株式会社に改編
田尻町へ移転
田尻マリーナを、田尻漁業組合の業務委託を受けて運営
アメリカセーリング協会(ASA)加盟校へ認定
青木ヨットスクールを大阪校、沖縄校開校
青木ヨットスクール愛知校、
横須賀校、東京夢の島校開校
青木ヨットスクール開校
青木ヨットスクール受講生、3900名を突破
田尻マリーナにヨット用メンテナンスヤードを整備

青木洋略歴

1949年大阪市に生まれる
昭和42年桃山学院高等学校卒業
昭和46年堺市石津漁港から自作ヨット・信天翁二世号で、日本人ではじめての単独世界一周に出発
昭和49年堺市石津漁港に無事帰還し、単独世界一周に成功し、
世界一周最小艇の記録としてギネスブックに掲載
昭和60年ヨットの販売修理業青木ヨット株式会社を設立
平成9年アメリカ・セーリング協会(ASA)のインストラクター資格を取得
平成16年ヨットスクールの分校が沖縄、横浜、芦屋のマリーナでオープン
平成17年田尻漁港マリーナが、漁港として全国で始めて、「海の駅」として国土交通省に登録
平成23年NPO法人海の駅ネットワーク副理事長
平成25年名古屋市立大学22世紀研究所特任教授