不沈構造フォーム充填

硬質ウレタンフォームを、バース下などの空間にガス圧で注入して発泡させます。ウレタンフォームは独立気泡体なので、軽くて水分は含みません。充填された空間が浮力となって、万一浸水しても沈没しない浮沈構造となります。